あんたはえらい.com

お問い合わせ

NEWS

考え方を売りましょう!

NEWS

昨今では、Webサイトや会社案内でも社員の顔出しが当たり前となりました。
なんでもかんでも顔を知ってもらおう,顔出しすればいいだろうということです。

なぜ社員の顔を出すことが必要なのか。
顔を出せば,もっと身近に感じるから?
顔を出せば,お客様が安心するから?
顔を出せば,責任持っていますという保証になるから?

とにかく売り手の顔を見せればいいんだと思い,やっているだけです。
今は,あなたの商品に対する考え方,お客様に対する考え方,社員に対する考え方を売る時代です。
商品ではなく,あなた(貴社)の考え方を売るのです。

売り手の顔を知ってもらい,こんな考えで商品を作っているのだ!という想いを知ってもらうわけです。
そしてその結果、想いに共感してくれる顧客に買っていただこうということです。
農家の皆さんの顔をスーパーで出して,こんな農法で野菜を作っています!
こんなこだわりを持って商品を作っています!という商品作りの考え方を知ってもらう。
つまり、考え方を知ってもらうということが,顔出しの真の理由です。

顧客は商品に対していいな!と思うのではなく,売り手の考えに対していいな!と思い買っていくわけです。

商品を売り出すときは,どんな考えでこの商品を世に出すのか?
その考えをきちんと整理し,明文化し,社内で共有しましょう。
考えがなかったり,まとまっていなかったり,きちんと文章になっていなければ,顧客はその商品の価値を理解してくれません。値段の安さでしか買ってくれなくなってしまうのです。目に見えるモノではなく,目に見えないあなたの考え方を売るのです。

さて,あなたはどんな考えを持ってその商品を売っていますか?