あんたはえらい.com

お問い合わせ

NEWS

馬車を自動車につくりかえたイニシアチブ

NEWS

 職場のなかでもっとも重要な存在となるには、イニシアチブ(initiative)のある人間-自分から動きだす人になることです。
 
 イニシアチブは英語のなかでも、もっともダイナミックなことばの一つです。「独創的な考えをし、自主的な行動をとるための能力」あるいは「新しい措置や行動方針をとる力」などと定義されています。
一例をあげるとしたら、ヘンリー・フォード(フォード・モーターの創設者)なのかもしれません。小さな物置小屋のなかで馬車をこねくりまわし、失望とたび重なる失敗にもかかわらず、ついに世界を革新した機械-自動車を生みだすことを可能にした力の源泉なのでしょう。
 
 ある人が述べています、「人びとが仕事に成功するのは、言われないうちにものごとを始め、それを行うからだ」と。
 
もしあなたが誰かに充電してもらい、そしてスタート・ラインから押し出してもらわなければならないようでは、発展向上はおぼつかないでしょう。
 “自分から動きだす”という行為に徹していれば、企業を推進させる貴重な存在になることができる……私たちも自分で試してみましょう。